top of page

自分にあったスクワットしてますか??

今日から1年最後の12月に入りました!寒さも1段階上がった気がします。。。体調には特に気を付けたいですね!


トレーニングや運動をされている方でしたらよく知られている『スクワット』

お尻の筋力を鍛える目的でやられる方も多いと思いますしYouTubeにも沢山紹介されています!


以前もブログで書きましたが『鍛えれ=使える』と言うワケではありません!しっかり使える姿勢であるかがとても重要です!間違った使い方をすると逆に痛めてしまったり負担を掛けてしまう事もあるのでどんな目的でそのトレーニングや動きをやっているか?も大切になってきます!


例えば腰を常に反って生活されている方がお尻を後ろに引いて腰を反るスクワットをすればまた腰に負担が掛かり痛める原因になります!そんな方には先ず『お腹を引き込む意識』と『骨盤を丸める意識』が必要になります。その後に立った姿勢で腰を安定させた状態でスクワットのような動きを入れる方が大事だと思います。


もちろん症状やお客様の目的によって違うので。。『お尻の形を綺麗にしたい!』『反り腰を何とかしたい!』でもスクワットのやり方や種類は変わって来ます!当スタジオのコンセプトは『痛みのない動ける身体のコンディションニング』なのでトレーニングとしては凄く地味な動きが多いです。

ですがダイナミックな動きは地味な動きでも安定出来ているから出来る動きだと思っています!身体の基礎でもあると思います。


『なかなか痛みがとれない!』『動画観ながらやっているんだけどイマイチ変わらない!』そんな方はぜひ体験レッスンも随時募集していますのでご連絡下さい!




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page