top of page

膝の痛みの原因は??

暖かい日が続いてましたが今日はチョット肌寒い1日になりました!原宿の観光客は今日も多くて今年のGWは凄い人混みになりそうです。。。


ピラティスインストラクターになって8年位になりますがマンツーマンレッスンだけでなく過去にはスポーツジムでダンス・ピラティスのグループレッスンもしていました。マンツーマンとグループとでは同じジャンルレッスンでも全く違います!! 

マンツーマンではお客様の身体の悩み・違和感に対してのアプローチの仕方が変わってきますが、グループはレッスン内容はこちらが決めて進めていくので全く違います。どちらも難しさはありますし知識や引き出しアプローチの仕方がすごく問われる仕事だと思いました。そんなスポーツジムのグループレッスンでやっていた頃の苦い思い出があって今でも思い出す時があります!


レッスンが終わって初めて参加された女性が身体の悩みを相談されてきてくださいました。


『膝の靱帯をやってしまって治って来ているのですが膝の痛みがまだあるんです。。。』

『お医者さんには膝まわりの筋トレを言われているんですがどうしたら良いと思いますか??』


ケガされて少し時間は経っているようですが痛みが気になっているその方は他に方法がないか?と思い相談されて来られたと思います。自分は医者ではないですし外傷の専門知識はわからないのでその時は答えられませんでした・・・

過去に自分も両膝の手術経験があり手術以外に方法はないか?と色んな病院に行った記憶があるので気持ちがわかりましたが知識がなくお医者さんの言われる『筋トレ』をおすすめしました。


今でもその事がはっきり覚えている程悔しかったんだと思います!もちろん自分の知識やり方が全て正しいとは思いませんが、筋トレの前に『骨盤・股関節・足首・立ち方・歩き方』を見直してみる事からやらないと膝にまた負担が掛かってしまいます!と言える知識が欲しかったと今でも心残りです。


自分が膝を痛めた時に整形外科・鍼・接骨院・マッサージに通った先生は誰も骨盤・股関節・足首に関して指摘する事はありませんでした。もちろんもう遅かったのかも知れませんが・・でも外傷ではなかったのでその選択肢はあったのかも知れないと今でも思っています! 


『痛みは筋力の衰えで筋肉を付ければ改善していく』と自分も何となくどこかで聞いた記憶で思っていました。。でも色んな知識を学び試していくとそれだけじゃないと思うんです! 色んな考え方や方法があるので一概には言えませんが選択肢がある事は良い事だと思います。手術だけ・筋トレだけではない方法も場合によってはあるんだと今後身体に悩まれている方に出会ったら伝えたいと思います!



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page