top of page

子ども達の遊びを止めるな!!

2023年が始まって1ヶ月がもうすぐ終わります!毎年あっと言う間に終わってしまうので先を見ながらチャレンジしたいと日々感じます。。。。


先週埼玉の戸田に初めて行って来ました!スタジオ以外に子ども達に毎週運動を教えていましていつもは板橋校ですが今回代講で戸田校に出張レッスンでお邪魔しました。

開講したばかりとあって施設も綺麗ですし初めて会う子ども達もとても新鮮な気持ちになりました!生徒によっては初めて見る先生が苦手な子どももいますし自分の見た目も優しい感じはしないと思うのでチョット心配でしたが予想以上に楽しんでくれて安心しました! 


動き回る・大声を出す!ってなかなか出来ないので子ども達には息切れするまで走り回るような遊びが出来るようにいつも考えてます。そんな中ネットニュースでまた公園の遊具に関して話題になってました。。。。。


『バナナ滑り台が危険な為に。。。。』


また撤去か!!!と思いながら見てました。。。賛否両論意見があると思いますが明らかに子ども達が遊ぶ場所や機会が少なくなっている事は確かだと思います。 もちろん怪我をしない事は大事ですが使用年齢を守り使い方が間違ってなければ回避出来る事の方が多いです。 6歳までの子どもは親や親族と一緒に公園や施設に行くと思うので好奇心旺盛でも見ていれば起こらない事故もあると感じます。


自分が子どもの頃は外で遊ぶ事しかあまり選択肢がなかったこともあってずっと遊んでいました。もちろん怪我もしました! でも痛みや怪我から学ぶことも多かったです!それは勉強や生活習慣でも言えることだと思います。失敗して後悔したり辛い思いをしたから次はそうならないように気を付ける!  


遊びも同じ事だと思います! 『生死に関わることだから勉強とは違う!』と思いもありますが生死に関わるから余計に経験させないといけないんだと思います。 

運動遊びは勉強に比べればあまり重要視されない事はわかっていますがコミュニケーションやメンタル・集中力にも大きく関わってくるのが運動です。 子どもが自由に動けたり遊べる環境が少なくならないことを願っています!




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page