top of page

元代表選手も言っていた!サッカー選手に必要な〇〇

今日は風が強くて日差しは気持ちが良いですが寒い。。。明日は雪予報で年に1度東京で降る雪は明日になるかも知れませんね!!


幼い頃からスポーツが好きでよく動いてましたがその中でも静岡と言うこともあってサッカーは大学までずっと部活でやってました。W杯もずっと観てましたしやるのも観るのも好きです!昨日YouTube観ていたらサッカー選手の姿勢について元サッカー選手がコメントしていました。



A氏  久保選手は姿勢が良いイメージがありますが、サッカー選手は猫背が多いイメージがありますよね?


B氏  そうですね!自分も昔から猫背でした。

C氏  憧れの選手のマネをしていたので自分もかなりのO脚です!

B氏  姿勢は良い方がいいです! 視野も広がりますし周りが見える事は大事です!


こんな会話がされていました。自分がサッカーをしていた頃はドリブルやシュート・体力など技術・メンタル的な部分をトレーニングする事が全てでしたしそれが当たり前だと思っていました。でも今思うとその前に必要な事が沢山あると感じています!


その1つが『姿勢』です!

ボールを使うスポーツは目でボールを追い掛けるので前のめりになりがちですしサッカーは足で扱うスポーツなので尚更目線は下に行き猫背になりがちです。でも360度視野を広げないと敵や味方の位置が把握出来ません。。。。現に上手い選手はあまりボールを見ないで顔を上げてプレーしていますしそれが久保選手だと思います!


もちろん代表選手でも視野が広くて猫背の方もいると思いますが視野を広げる為に猫背になった訳ではないと思います。幼い頃からの姿勢でその中で技術や能力で視野を広げたんだと思います。

久保選手は小柄ですし幼い頃から世界で活躍しています!視野を広げる為にも体幹や姿勢を幼少期から意識されていた結果だと思います。


『スポーツを上達させたい!』『学力をアップさせたい!』『モテるようになりたい!』その為に思い付くのは技術や能力アップを考えがちですが先ずは一番基準となる土台の身体『姿勢』から考える事も大切だと思います!



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

留言


bottom of page